先の見えない時代において、広告や販促に予算を割けない地方の企業がマーケティングの可能性を最大限に生かすには、単に新しいロゴデザインやパッケージデザインの特産品/名産品を作れば良いというわけではありません。競合他社との差別化を意識しながらブランド構築を図り、継続的な顧客/ターゲットとのコミュニケーションに努める必要があります。

また、コミュニケーション能力を上げるためにも、ブランディングとデザインを企業活動の核に置いて考えましょう。自社のビジネスの確固たる信頼性と安定性を確立するために、「理想の姿」を具体化させる必要があります。創企堂は、クライアントの県外・海外への足掛かりになる整ったブランディング/マーケティング戦略を思索し、ゼロベースからの新商品開発に必要な企画立案からフォーカスグループのコーディネート、ブランドのネーミングからコミュニケーションツールの制作まで一貫して担います。

株式会社 創企堂
水口直人(クリエイティブディレクター)
大阪生まれ。大阪、ニューヨーク、鹿児島のクリエイティブ業界で広告、販促、パッケージ、ウェブ、編集デザインなどの制作実績。血縁のある鹿児島で、ニューヨークでの20数年の経験を生かし、ブランディング、商品開発、コミュニケーションのお手伝いをしています。販路拡大や海外とのコミュニケーションにお困りの方は、是非ご相談ください。

作り手の想いだけで商品開発をして、理解されないことが多々あります。また、競合を意識しないで凡庸なモノになることもあります。創企堂は、商品ブランド立ち上げ前の入念なヒアリング・試食(食品の場合)等のミーティングを経て、商品の強みを特定し、付加価値を付けるブランドコンセプトを構築します。

[ボトル入無添加有機茶]
クライアント:(株)下堂園
制作内容:ネーミング、パッケージデザイン、HP等販促ツールのトータルデザイン。東京でのイベント、プレスリリースを含むプロモーションのサポート
ブランドネーム:吟穣茶
http://shimodozono-ginjyocha.com/
(PCサイトのみ)
[無添加ソーセージブランドの立ち上げ]
クライアント:(有)鹿児島ますや
制作内容:ネーミング、ロゴタイプ/マーク、パッケージ、販促ツールを制作。海外の消費者も意識して、英語表記を使用。高額商品になるため、パッケージはソーセージとしては珍しい箱入りにして、贈答品として利用される事も意識した。
ブランドネーム:ヨネマスメソッド
技術ブランドロゴ
無添加製法の普及活動が行われている為、相乗効果を狙い、商品のブランド化と共に技術ブランド化を提案。
[クラフトビールブランドの立ち上げ]
クライアント:(株)下堂園
制作内容:ヒアリング・試飲等のミーティングを経て、STP分析を元にブランドの基本イメージやターゲットのコアイメージを提案。ブランドネーム、ロゴ、ラベル、コミュニケーションツール、ホームページを制作
http://chahobakushu.jp/
ブランドネーム:茶舗麦酒
[地域商品ブランドの立ち上げ]
クライアント:三島村役場
制作内容:商品開発をゼロベースから担当。地域の特徴・特産品を把握するリサーチ、企画案、フードコーディネーター・製造先を含む組織作り、商品ブランド立ち上げに必要なデザイン制作まで担当。
作った商品が売れて欲しいのは、開発者として当たり前のことです。しかし、誰にでも好かれようとすると誰にも好かれない可能性があることを考慮しましょう。百貨店が苦戦する時代になり、ターゲットを絞り込んだ特定の販路での売上が増えています。「かわいい」や「きれい」は、売り先/ターゲット次第で意味が違ってきます。創企堂は、リサーチ、ミーティングを通してみなさんの中にある抽象的な「かっこいい」の視覚化に努めます。
クライアント:下堂園 Chaho
制作内容:東京Akomeyaで販売する無添加スィーツ。女性をターゲットにして、贈答品として扱ってもらえるデザインを提案。海外からの観光客も意識して、英語での商品説明文も入れる。
地方の人口は減少し、市場は縮小し続けています。市場拡大を図っても、国内市場の過当競争は激化していますし、ニッチなマーケットは余りにも小さい。地方の企業こそ、海外の消費者に目を向ける必要が増しています。国内市場では、訪日観光客数が年々延びていますし、Eコマースの技術・サービスは、簡単に利用できるようになっているのですから、初期投資は日本語市場での拡大を図るのと、それ程の違いはないはずです。外国語をデザインエレメントの様に捉えて、和製英語を使うより、下手な英語でも彼らに語りかける方が利益につながる可能性は増すでしょう。創企堂は、ネイティヴな表現でのコミュニケーションツールの作成からリサーチ・コーディネートまで、皆さんの海外とのコミュニケーションを応援してます。
着物ブランド立ち上げと1年間の商品開発、
日英サイト運営の企画と運営サポート
海外展示会用 英語・中国語パンプ
海外展示会用 パンフ
インターネットの日常化とSNSの普及は、地方の中小企業でも遠く離れた場所に居る共感を持ってくれる人々にリーチする機会を広げました。企業の情報発信は、ブランド力を付ける事を意識して行えば、共感してくれるパートナー、固定顧客や人材の獲得に繋がり、また社内の意識改革にも繋がります。創企堂は、企業情報を発信するための会社案内や企業サイトの制作/リニューアルに際して、ご自身の姿の見える化のお手伝いをします。
[制作事例:ブランディングにつながる会社案内]
クライアント:(株)下堂園
制作内容:従来の会社案内の体裁は採用せずに、主要な人物にインタビューをして、組織の一貫したコアの考え方を伝える読み物としてのブランド冊子を制作。
工芸品の職人支援、商品開発・デザインサポート
沖永良部島知名町工芸確立事業プロデュース
竹炭石鹸の商品化/パッケージデザイン
着物ブランド立ち上げと1年間の商品開発・日英サイト運営の企画と運営サポート
パッケージデザイン